日本赤十字社 鹿児島赤十字病院

Home

病院案内

院長あいさつ

鹿児島赤十字病院 院長 武冨 榮二

 

武冨院長平成27年4月1日に新院長になりました武冨榮二です。
私は、当院に整形外科部長、副院長として15年間勤続してまいりましたが、今回、院長に就任するにあたりご挨拶を申し上げます。

 当院は創設以来、赤十字の人道・博愛・奉仕の心を持ち、医療を通じて地域・社会に貢献することを職員の共通目標に、地域の皆様に支えられながら歴史を重ねて参りました。おかげさまを持ちまして、昨年末に無事、増改築工事が竣工し、今年1月に病院創設90周年記念祝賀会を行うことができました。

 しかし、現在、医療を取り巻く社会情勢、医療情勢は大きく変化し、個々の医療機関の機能・役割の見直し、自院の立ち位置の明確化等が求められています。

 当院は、赤十字の使命として、これまで以上に災害救護に積極的に貢献し、救護専門家の養成に努めてまいります。また、へき地医療も重要な活動であり、へき地医療拠点病院としてトカラ列島の十島村、三島村の医療支援に今まで通り貢献してまいる所存です。

 鹿児島県は高齢化と人口減少がすでに地域の大きな問題となり、昨年度より県への病床機能報告制度がスタートいたしました。当院は小規模病院ながらも、急性期医療に特化し、従来から行ってきた医療内容のさらなる充実をはかり、専門性の高い医療を地域・社会に提供することを愚直に目指していきたいと考えています。

 地域・社会に必要とされる病院で在り続けるべく、全職員で努力してまいります。今後とも皆様方の一層のご指導・ご鞭撻を賜りましようお願いいたします。 

ページトップへ


sm banner01
〒891-0133
鹿児島県鹿児島市平川町2545
TEL.099-261-2111(代表)